入居中のお困りごと解決

防犯講座

女性のための防犯講座

屋外にて
  1. 夜道は、遠回りでも明るくて人通りのある道を選ぶ。
  2. できるだけ、友人などと一緒に複数で帰る。
  3. 携帯電話や音楽プレーヤーなどに夢中にならずに、周囲を警戒して歩く。
  4. エスカレーターや書店等で、背後に人がきたら振り向いて警戒する。
  5. エレベーター内では男性に背中を見せない。
  6. 非常ボタンが押せる位置で、男性の顔が見える位置に立つ。
※階段やエスカレーターでは、盗撮・のぞき見されないよう、スカートを手やカバンで押さえる等しましょう。
自宅にて
  1. オートロックや玄関の鍵を開けるときは、周囲に人がいないことを確認する。
  2. 玄関に入った後は、すぐに玄関の鍵を閉める。
  3. オートロックだから、高層階だからと油断することなく、玄関や窓に鍵をかける。
  4. 宅配などは、すぐに玄関ドアを開けることなくドアスコープで、相手を確認する。
※不用意にドアを開けず、ドアチェーンを掛けたまま応対する。
福岡県警察ホームページ

ドアや窓に対する防犯講座

ガラス割り侵入の防犯対策として
侵入方法で最も多いのは「ガラス割り」です。
窓ガラスの鍵の部分を割って外から鍵を開けて侵入します。
対策としては、
  1. 補助錠を設置
  2. ガラスを割れにくくするフィルム設置
です。
玄関ドアの防犯対策として
玄関ドアの侵入方法はサムターン開錠が多いようです。
サムターンとは室内側から施錠する際にロックするつまみです。
何故、内側のレバーが外の泥棒から開けられるのかというと玄関ドアにあるドアスコープ(覗き窓)を工具で外してそこから特殊な道具を入れてサムターンを開錠します。
ドアに直接、穴を開けられることもあるようです。
帰宅したら何故かドアスコープ(覗き窓)が外れていた・・・などがあるとこの方法で侵入されている可能性があります。
入居中のお問い合わせ・お困り事は10:00~17:00(土日祝は除く)
らいふアート管理事業部
092-717-8008
オリエントマンションにお住まいの方
092-717-8009
受付時間外または電話が繋がらない時は
メールフォームでのご相談